格安 中古 外車 を楽しむ!

格安の外車は本当のところどうなのか?実際に購入して検証してみました!
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
BMW 2年間 メンテナンス費用 事例

納車後1年弱ですが、その間車検がありましたので、あえて2年間としました。

 

BMW 中古車購入を検討されている方の参考になると思います。

 

今回計算したメンテナンス費用には、カスタマイズに関する金額は含めず、純粋にノーマル車で維持した場合の金額とします。

金額は節約コースと、フルコースの2種類を算出してみました。

 

ちなみに、私の場合は予防整備を含めたフルコースにしています。

前オーナーのメンテンス履歴次第でも大きく変わりますが、フルコースは前オーナーがやっていない場合を想定しています。

 

 

 

1.法定整備費用

 

A.12ヶ月点検 フルコース

3年以上経過、10年未満、30,000〜50,000km以内走行の中古車で、フルコースの場合は、約20〜25万円前後となります。

理由は消耗品の交換時期が多く重なるためで、税金以外の基本整備費プラス、以下の部品交換が必要になる場合が多い。

費用がかかる作業内容:ATF交換(これが最も高額になる部分)、ブレーキローター、ブレーキパッド交換、プラグ、イグニッションコイル交換等。

 

B.法定12ヶ月点検 節約コース

上記内容で、先に延ばせる整備内容を省いた場合。

ブレーキローター、ブレーキパッド、プラグ等は交換。

交換する消耗部品を必要最小限に抑えたプラン。

ATF、イグニッションコイル交換等を先送りすると、約10万円ほど費用は抑えられ、約15万円ほどになります。

 

 

 

C.車検 フルコース

エンジンベルト類交換、ブレーキホース交換、ブレーキフルード交換、ワイパー、エアコンフィルター交換等、そこそこ消耗部品を交換して、約30〜35万円ほど。(内、税金・自賠責保険関連:61,130円)

 

D.車検 節約コース

消耗部品交換を最小限に抑えた場合、約15〜20万円(内、税金・自賠責保険関連:61,130円)。

 

※上記は3万キロ以上、5万キロ未満の中古車の場合で、5万キロ以上〜10万キロ未満の車輌の場合は異なります。

 

 

 

 

2.想定外 整備費(故障修理費等)

 

納車から現在までの1年間で故障/不具合は、エアバッグ/シートベルト警告灯の点灯のみでした。

 

原因はバッテリーハーネスに付いている、センサーの不良。

修理費用は、部品代と工賃で60,000円でした。

 

 

BMW 2年間 メンテナンス費用 一例

 

メンテナンス費用(部品代含む):約30〜55万円

 

修理費用(部品代含む):6〜15万円

 

 

こんなところでしょうか。

金額幅の少ない方が、最低限の費用ということです。

 

 

BMW 中古車 50万円から


 

にほんブログ村 車ブログ ドイツ車へ



JUGEMテーマ:中古車
 

 

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.